トップ > 会社紹介 > 会社のあゆみ
会社紹介

会社のあゆみ

株式会社オーデックは1973年(昭和48年)6月28日に工業用化学薬品の輸入、製造販売を目的に設立されました。当初の販売品目は、金属の常温黒染剤と防錆剤、除錆剤、工業用エァゾール製品でした。
1980年代後半に耐熱上限900 ℃のセラミック潤滑体、ボロンナイトライド(窒化ほう素)をベースとした耐熱潤滑製品の研究開発に着手。グラファイト(黒鉛)ベースの製品も加えて耐熱潤滑、離型剤シリーズを完成しました。高温焼成の際の離型剤として全国のダイヤモンドホイールメーカーに「ホワイティルブ」「ホワイティコート」「ブラックルブ」など一連のエァゾール製品を納入するようになりました。

原料のボロンナイトライド(窒化ほう素)は国内のメーカーから供給を受けていましたが、新技術の導入を目的に、アメリカ及びドイツのメーカーと提携することとなり、1989年にはアメリカのメーカーから中間製品の輸入を開始しました。「ホワイティペイント」「ホワイティセブン」「ホワイティハードコート」などのコーティングタイプの耐熱潤滑剤が登場しました。

1988年11月、アメリカの耐熱接着剤メーカー、アレムコプロダクツ社と提携して、同社の耐熱セラミック、耐熱エポキシ接着剤を日本国内で販売することとなりました。耐熱セラミックコーティング剤の国内生産も開始し、1990年代には創業当時の金属表面処理製品の会社から耐熱潤滑・離型剤、耐熱接着剤、耐熱セラミックコーティング剤の会社へと変貌してました。

創業のベースになった金属表面処理製品は、1980年代後半には加温黒染剤の販売をはじめ、半自動加温黒染機器を開発するなど、堅調に発展しております。

製品に関するお問い合わせ・お見積りなどお気軽にご連絡ください 03-6447-7461 営業時間 09:00~17:00 土/日/祝日は定休

WEBからお問い合わせ

ページの先頭へ戻る

ユニット式・半自動 鉄鋼部品の加温黒染機器と処理剤 ご試用から大容量まで、直接ご購入は WEB SHOP 理工堂 活用事例集 製品に関するよくあるご質問

製品を探す

耐熱温度で探す

  • 500℃以下
  • 1000℃以下
  • 1500℃以下
  • 1501℃以上

耐熱温度を選択してください

トップページ

会社情報

MSDS と特性一覧

このサイトについて