納期短縮 コスト大幅削減 安定した品質管理
鉄鋼でも 鋳物でも
黒染加工の内製化はできる。

半自動 黒染機器

加温黒染機器

オーデックの半自動黒染機器は、鉄鋼部品に四三酸化鉄の黒色皮膜を生成する伝統的な黒染処理を内製化にすることが可能です。
加工は簡単で、作業員を問わず安定した品質管理と納期短縮を両立。黒染液は繰り返し使用出来る為、コストの大幅な削減にも内製化は貢献します

半自動・黒染機器/加温黒染機器

加温黒染剤

鉄鋼・鋳物両用「ウルトラブラック・Super」

「ウルトラブラック・Super」は、鉄鋼、超鋼合金、鋳物を全て漆黒に仕上げることができる画期的な加温黒染剤です。
また、赤味を帯びがちだった鋳物も、様々な特殊鋼も漆黒に仕上げることが可能です。

加温黒染剤/鉄鋼・鋳物両用「ウルトラブラック・Super」

常温黒染剤

鉄鋼用/銅用

常温黒染め処理は、金属イオンによる置換メッキの応用で、生成される黒染層は銅を主体とした金属の黒色酸化物です。
鉄鋼用と銅用をご用意しております。常温の水溶液に1〜2分浸漬、または塗布します。少量の部品の黒染め、補修向きです。<艶消し仕上げ>

常温黒染剤/鉄鋼用/銅用